任意売却は即決が大切!遅いと致命的!

HOME >>  任意売却 > 任意売却のメリットとデメリットと注意点

任意売却のメリットとデメリットと注意点

住宅ローンの支払いが困難な状況になった際の、救済策の1つとして任意売却があります。
 
a68a57a36b1a75c8b23e08878712136e_m
 

その任意売却のメリットとデメリットについて簡単に説明して参ります。  まず任意売却のメリットから考えていきますと、それは任意売却そのものが大きく見れば普通の不動産売却と変わりませんので、市場に近い価格で売却できる可能性が高い事にあります。良く比較されますが、競売に比べれば非常に高く売れる可能性が高いです。

 

それから後はその普通の売却と変わらない事に関連して言えば、近隣の人たちなどに競売などと違って、住宅ローンの支払いが困難になった事が広まる事なく売却できる事です。つまりプライバシーの面で安心だという事です。

 

逆にデメリットについて言えば、任意売却は弁護士の方であったりとか不動産業者の方に依頼するのが基本ですので、そこの選択をミスしてしまえば、無駄に時間がかかってしまうかのうせいがあります。
 

メリットとデメリットを知ることが大切

 

また任意売却はそういった仲介者に依頼すれば必ず成立するものではないので、その点も覚えておいて下さい。  とはいえ任意売却が持つメリットとデメリットの可能性を天秤にかければ、メリットの方が大きいです。必ず成立するかどうか分からなくても、試してみた方が後で後悔しないかもしれません。