任意売却は即決が大切!遅いと致命的!

HOME >>  過払い金 > 過払い金問題は簡単に解決できる

過払い金問題は簡単に解決できる

過払い金問題は簡単に解決することができます。

 

過払い金というのは、金融機関に対してお金を返済し過ぎる問題の事を言います。債務者が金融機関に対してお金を返済しすぎるのですから、お金を受け取っている金融機関に非がある問題なのです。

 

ではなぜこのような払い過ぎの問題が発生するのかと言うと、主に金融機関が設定した利息に問題があるために過払い金は発生すると言えます。

 

法律には利息に関する制限を規定している利息制限法という法律があります。利息制限法では融資をする金額に応じて利息を設定しなくてはいけないようになっているのですが、一部の金融機関がこうした法律を無視した利息を設定しているわけです。

 

金額が大きくなればなるほど利息による返済金は大きくなってしまうのですから、法律を無視した利息を設定するとどんどん過払い金が増加していくことになります。

 

ですので、専門の法律家に過払い金の相談をすることによって簡単に返還してもらえるようになっているのです。